宮前平・たまプラーザ・菅生エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾の英才個別学院 菅生校へお任せ下さい!

menu

宮前平・たまプラーザ・菅生エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾の英才個別学院 菅生校へお任せ下さい!

国語の学習法について。。。

こんにちは!

英才個別学院 菅生校 教室長の齋藤です!

 

まずは、国語の点数が伸びない人の共通点。

読解や記述問題が苦手で、どうしたらいいのか?

本を読め!日記を書け!なんてよく言われてますが。。。

受験生や何かと忙しい中高生にそんな時間とれますかね。。。

国語に関しては、基礎や応用など段階を踏むなんてことはそうそう考えなくても良いかな、と感じます。

当然、漢字や四字熟語、語句、慣用句etc 覚えるべきことは確実に覚えてくださいね。

共通点は、答案用紙に空白が多いことです。
30字以内で書け、40字程度でまとめよ・・・

このての問題の数箇所が真っ白のままです。

 

「30字以内~」「40時程度で~」にぶつかると

20秒くらい考えたら、次の問題に進む。

わからない!と簡単に諦めてしまう。

 

書かないと。。。表現してみないと。。。

わかるようにならない。。。

 

国語は辛抱して答えを書いてみるべき科目です。

正解や不正解は置いといて、「書いてみる」ことが重要。

 

国語という科目は、水泳や自転車と同じです。

クロールを覚えるのに、理屈はわかっていても泳げるようになりません。

両手を交互に回転させて、右ひじを高く上げたとき首をひねって息を吸い、

水中で鼻から吐き出して、足はその間もバタ足で・・・

いくら解っていても、水中でやってみないと何が出来ないのか分かりません。

 

自転車も同じですよね?

乗ってみないと感覚がつかめない。転んで学び、わかることも多い。

 

自分なりの答えを書いてこそ、正解と比べられます。

 

正解との差がわかれば、考え方もわかり、修正のしようがあります。

解答欄を空白にして正解を書き写しても何の意味もありません。

国語だけは、じっくりと問題を解くのに時間をかけて、

普段から空白にしない練習をしましょう。

とのかく実際のテスト問題をたくさん解いて答えを

書く!

書く!!

書く!!!

 

 

 

 

 

 

 

まずは無料の個別相談・授業から受けつけておりますので、ぜひお問合せ下さい!

持ち物はやる気だけ

(※学習セットも持ってきてね笑)

あとは私たちが誘導していきます!

**************英才個別学院 菅生校  概要**************

【住所】神奈川県川崎市宮前区犬蔵1-40-35 センターアイル1F

【TEL】044-978-5105

【授業時間】 17時00分~21時30分(平日)

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せ】

①当教室ホームページからお問い合わせください。

http://eisai-sugao.com/

②当教室までお電話ください (14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 菅生校 フェイスブック
英才個別学院 菅生校 ツイッター
英才個別学院 菅生校 YouTube チャンネル
英才個別学院 菅生校 Google+